不倫セックスにハマる心理や魅力、する場所を解説!

不倫セックスの解説記事のアイキャッチ画像出会い

人の3大欲求である性欲を抑えるのは、本能的に難しいですよね。

 

人によっては、性欲が抑えきれず不倫に走ってしまう人もいます。

 

ただ、不倫であるからこそ燃える女性の方も多くいます。

 

今回は不倫セックスにハマる心理や魅力、不倫セックスをする場所を解説します!

 

エロボイスに合わせて自動でギュイギュイ動く

さくらの恋猫
恋猫レビュー記事はこちら

恋猫公式サイトはこちら

編集部いちおしクンニされまくり動画!HD版が98円!

サンプル動画を見てみる

不倫セックスとは

そもそも不倫セックスとはなんなのか?

 

わからない純粋な女性もいると思うので、言葉の意味から解説します。

 

不倫セックスとは、自分の交際相手でない男性とセックスをすることです。

 

もっとわかりやすく言うと、他の男とセックスすることですね。

 

最近では、不倫セックスする女性も多くなっています。

 

不倫セックスにハマる心理

では、いったいどのような感じで不倫セックスにハマってしまうのでしょうか?

 

人間の心理には、様々な奥深い要素があります。

 

男女関係においても、心理が働いて不倫に走ってしまう人が多いくいます。

 

そこで、ハマってしまう心理を具体的に解説します。

 

パートナーとのセックスレス

夫とのセックスレスが原因で欲求不満になり、不倫に走ってしまう人妻もいます。

 

不倫相手であれば、お互いに都合が合った時にセックスして心も充実するでしょう。

 

それから、何回も何回もセックスするうちにハマってく女性もいます。

 

独特なスリルが働く

不倫セックスをするということは、いつ夫にバレてしまうか不安になる反面、それがスリルとなって楽しいという女性もいます。

 

人間は毎日同じような日々を過ごすと、非日常を求めて急にスリルを求めることがあります。

 

そのスリルとセックスが絶妙な緊張感をうみ、不倫にハマってしまう女性がいます。

 

自尊心を満たすため

女性は30代を過ぎてアラサーになってくると、自分のことを女性として見てくれない男性が出てきます。

 

そうなってくると、自尊心が20代の頃より下がり、女性として見られたいという自尊心を満たすために不倫に走る人もいます。

 

たしかに、パートナーではない男性からセックスを求められたら嬉しい女性もいるでしょう。

 

しかも、セックスを求められた男性がイケメンであれば尚更です。

 

チヤホヤされたい欲望

たくさんの男性から好かれて、いつまでもチヤホヤされていたいという女性もいます。

 

夫一人から好かれていても欲望が満たされることはなく、不特定多数の男性と不倫セックスしてハマってしまう女性もいます。

 

一時的に自分の欲望が満たされるため、不倫セックスを辞められないという事態にもなります。

 

不倫セックスの魅力

ところで、不倫セックスの魅力とはいったいなんなのでしょうか?

 

たしかに、心理が働いて悪いと思いながらも、不倫セックスしてしまうのは特有の魅力があるからですよね。

 

そこで、不倫セックス特有の魅力を挙げていきます。

 

非日常的な空間での行為

普段、家にいることが多い人妻だと、夫とのセックスがいつも家で行うことになり、飽きてしまう人がいるでしょう。

 

不倫セックスであれば、当然家の中でやるのはリスクがあるので、意外な場所で不倫セックスをする場合があります。

 

普段の生活で絶対にセックスしない場所であれば、より一層興奮することでしょう。

 

性欲を全開にできる

不倫セックスであれば、相手とは割り切った関係になるので性欲を全開にできます。

 

夫とのセックスレスであれば、より一層興奮できます。性欲を全開にして、変わったプレイを不倫相手と楽しめるのも魅力の一つです。

 

他の男性のペニスを味わえる

他の男性のペニスを味わえるのも魅力のうち一つです。

 

不倫セックスをする際に、自分好みの形であるペニスと出会えれば、夫とのセックスより気持ち良く感じるでしょう。

 

また、いつも会えない男性だからこそ、いざ不倫セックスをするときの快感は絶大です。

 

恋人気分を味わえる

夫とはいつも顔を合わせますが、不倫相手はいつも顔を合わすことはできません。

 

そのため、お互いに予定が合う日にしか会えないという状態になり、恋人気分を味わえます。

 

適度な距離感が心地良いという女性もいるでしょう。

 

不倫セックスをする場所

不倫セックスをする場所は?と疑問に思う方もいるのではないでしょうか。

 

当然、家で行うには常にリスクがつきまとうので、具体的な場所を紹介していきます。

 

不倫相手の家

相手の家であれば、じっくりと不倫セックスができます。

 

ただ、相手にも他の交際相手がいた場合、その人が突然不倫相手の家にきたら修羅場と化す危険性もあるので注意しましょう。

 

交際相手がいない方であれば、思いっきりプレイを楽しめます。

 

ネットカフェ

ネットカフェ特有の狭い空間で不倫セックスをする人もいます。

 

不倫相手とのセックスに加えて、周りの人がいることを考えると、より一層興奮できる場所です。

 

ただ、店員さんに注意される危険性もあるので気をつけましょう。

 

カラオケ

カラオケも不倫セックスする場所としてありえます。

 

個室で扉も閉められてることに加えて、照明が良い感じにの暗さになってるため、不倫セックスを盛り上げる場所になります。

 

こちらもネットカフェ同様、店員さんに注意されるか危険性があるので気をつけましょう。

 

不倫相手の車の中

不倫相手の車の中も不倫セックスをする場所になります。

 

車内の椅子が良い感じの障害物となって、変態的なプレイを楽しめるのではないでしょうか。

 

夫とできないプレイができるので、より一層興奮できる場所でしょう。

 

ラブホテル

定番のラブホテルも不倫セックスをする場所に適しています。

 

ラブホテルは、出会ったばかりの恋人関係でなければ、行くことは殆どありません。

 

不倫相手がいる人妻であれば、久々にラブホテルに行く雰囲気になって、ドキドキする人もいるのではないでしょうか。

 

ただ、不倫相手と一緒にラブホテルに入ってく現場を、夫に見られないように気をつけましょう。

 

不倫セックスには魅力がたくさん!ただし、リスクもある

不倫セックスには、普段とは違ったセックスを楽しめたり様々な魅力があります。

 

ただし、その分リスクもつきまとうので、バレないようして行うのが前提条件です。

 

上手い人だと本当にバレることはありません。

 

女性であれば、男性と違ってウソをつくのが上手い生き物です。

 

その特性を活かして、バレないように不倫セックスを楽しむと良いでしょう。

楽天TVのバナー画像