ピンクブルームGレビュー!両イキ可能なデカバイブは新たな境地が開ける刺激!

バイブ
るり丸
るり丸

こんにちは!編集長るり丸です

今回紹介するのはピンクブルームG

 

ピンクブルームGは女性向けアダルトグッズサイトで絶賛されているものがほとんどなのですが、これだけは!正直初心者にはおすすめできません・・。

 

さらなる快感を求める方、今のバイブで満足しきれない方はどうぞ読み進めてください。

 

オナニー上級者の方には結構おすすめです(*´꒳`*)(おすすめな理由、おすすめできない理由は後ほど!)

 

エロボイスに合わせて自動でギュイギュイ動く

さくらの恋猫
恋猫レビュー記事はこちら

恋猫公式サイトはこちら

編集部いちおしクンニされまくり動画!HD版が98円!

サンプル動画を見てみる

ピンクブルームGレビュー!なかなか紹介できなかった深い理由

ピンクブルームGは正直に言うと紹介すること自体を迷ったほどのアダルトグッズです。

 

なぜなら、これだけアダルトグッズを試していた私ですら、最初の2回は実は挿入できなかったんです。

 

つまり極太です。

 

この経験は初めてで、『絶対にラブグッズ初心者の方はこれからスタートするべきじゃないよなあ』と思ってたんです。

 

ですが使い続けていくうちに、「今日はピンクブルームG使おうかな」というくらいに私自身が成長し、またハマっちゃったので紹介することに決めました。

 

ピンクブルームGとはどんなバイブ?

ピンクブルームGはオールスペックを兼ね備えた、超優秀バイブです。

 

今までは「中イキ」に特化したものがLCラブコスメのバイブには多かったのですが、ピンクブルームGはなんとこれが「両イキ」に特化してるんです。

 

私が激推ししているマリンビーンズは初心者で使いやすいうえ、「クリばさみ」がついているのが最高だよ!と以前の記事で書いたのですが、

ピンクブルームGは「クリばさみ」もついていながらバイブの先端の花びらが一枚一枚振動し、Gスポットのちょうどいいところが複雑に刺激され中イキの気持ち良さも格別!

 

高級バイブのお値段はしますが、その満足度はセックスと同じくらいなんです!

 

ピンクブルームGの特徴をご紹介

ピンクブルームGの機能紹介動画が有りましたので、まずはそちらを(46秒までが機能紹介です)


■ピンクブルームGのサイズ・素材・動力
・全長:全長:24cm/上部:約10.3cm/直径:約3cm/クリバイブ:約8cm
・素材:本体部分/エラストマー(マット加工)、スイッチ部分/プラスチック
・電池:単4電池×4本使用(動作確認用電池付き)

 

ピンクブルームGはLCラブコスメのバイブでは珍しくない、エストラマーというプニプニふわふわ素材でマット加工がしてあるので、埃もつかずさらさら!

 

煩わしいコンセントもなく、電池4本で使えます。

 

編集長は約3ヶ月ほど使ってみていますが、いまだに1度も最初についてあった確認用電池から変えていないので、電池の持ちもなかなかいいかも。

 

注目ポイントはクリばさみの長さ!

ここが長いから、クリが大きい人でも、クリを全体的に攻められたい人にも絶対的な気持ち良さを感じれるのです。

 

中イキ、外イキ、両イキの3つを叶えるために、ミリ単位でLCラブコスメがこだわって作った逸品で、普通のバイブじゃ満足できない人に特におすすめ!

 

ピンクブルームGがアダルトグッズ初心者におすすめできない理由

マリンビーンズのいいところが全て揃っているバイブでありながら、おすすめできない理由があるのでしっかりお伝えしますね。

 

それは、おひんひんでいうところの亀頭部分、ピンクブルームのつぼみ部分が割と大きいのであそこが小さい人、バイブを使い慣れていない人は入らない可能性もあるんです。

 

実際に大きさを調べてみると、こんな感じ。

 

全然違いますよね。

 

バイブを使い慣れている人であれば、亀頭部分がズルっと入ってくる感覚がいい!とおっしゃる方も多いかと思いますが、使い慣れていない人にとってはきつく感じてしまうでしょう。

 

もう1つは、確かにクリバイブはついているのですが、軽く挟むような感じなので、もっとグイグイ当てたい!という人にはおすすめできないかも?

 

気持ち良さを感じるのはかなり個人差がありそうです。

 

ピンクブルームGの動きを動画でご紹介!

ピンクブルームGの挿入する部分、クリを刺激する部分の動きが見たい人は→コチラ

 

挿入部分がスイングするピンクブルームG。

スイングパターンは3段階有り、それぞれどのぐらいスイングするのか見たい人は→コチラ

 

ぷにぷに柔らか素材で作られているピンクブルームG。

 

膣の入り口や中が狭めな人、ラブグッズ慣れしてない人は、最初に挿入する時は大きくてちょっと苦手になっちゃうかもですが、入ってしまうとこのスイングっぷりもあってハマっちゃいます♪

 

ピンクブルームGの電池はマンガンのみ!アルカリを使ってはいけない

ピンクブルームの電池はマンガン電池のみです、アルカリ電池は使ってはいけません。

 

マンガン電池しかダメな理由は、アルカリだと電力的にパワーが強すぎるので、ピンクブルームGが故障してしまうかもだから。

 

こんな、最初っから知ってました的な書き方してる私ですが、ラブコスメさんに聞いて知りましたからね(^^;)

 

『アルカリのが強いから、めっちゃ激しく振動させれて気持ち良いんじゃね?』と思い、アルカリ電池使う気満々でしたからね(^^;)

 

ちなみに、リチウム電池・充電式電池もパワーが強すぎて故障しかねないとの事でした。

 

ピンクブルームGの電池=マンガン電池のみと覚えておくべし、そして予備用にマンガン電池を4本はストックしておくべし!

 

ピンクブルームGの使い方!実際に挿入してみた!

実際にピンクブルームGにハマった後の私のレビュー♡

 

最初のうちは入らなくてさみしい思いをしていたのですが、

結論「太いバイブが好き」ということで間違いないです。

 

太さを求めるときにはマリンビーンズを使うよりもピンクブルームGを使うことの方が多いくらい。

 

最初に難関だったこの蕾部分が入ったとき、なんとも言えない幸福感とか達成感とかで軽くイっちゃう。

 

公式HPには吸い付く感覚がありますと書いてあるのですが、まさしくその通り。

 

吸い付くというか、ついばむというか・・。

 

Gスポットガン突き!というよりはGスポット付近をぞわぞわ体全体で感じてしまう感じでズドンっとつぼみ部分が入ってしまえばもう、癒しバイブに変わります

 

長く楽しむことができるので、自分磨きのために使ってもいいし、リラックスのために使ってもいいし、寝付けない何と無くムラムラした日に使ってもOK。

 

なんだか癒される、優しいバイブです。

難点は入れるまで時間がかかるということだけw

 

体全体で感じながらクリばさみでクンニされてるときに口で挟まれてるくらいの優しさで、もう癒されること間違いなし。

 

これ使っちゃうと初心者用バイブで物足りなくなっちゃうんですよねぇ。

 

気持ち良すぎか!

イっちゃうよ!

 

ピンクブルームGは防水ではないので注意【洗い方も解説】

ピンクブルームGは防水ではないので、水中やシャワーを浴びながらといった状況で使うと、故障してしまいます。

 

メーカーのラブコスメに電話で確認したところ、電池部分に水が入ってしまい故障の原因になるとの事。

 

その時に「衛生面を気にせず安心して使いたい場合は、コンドームをピンクブルームGに装着して挿入してください」との事でした。

 

『え?それじゃ、ピンクブルームGの特徴の先端花びらウネウネが楽しめない!』と思った私。

 

そのままその疑問を担当して頂いた方にたずねると、「衛生面を特に気にされる方はコンドーム着用をオススメしてますが、機能を楽しまれたい方はコンドーム無しで、ですがお手入れはマメにされた方がいいです」との事。

 

ピンクブルームGの洗い方・お手入れの仕方

ピンクブルームGを使い終わってからの、洗い方・お手入れの仕方は、ドラッグストア等で売られているアルコールスプレーをガーゼに吹き付け、それで拭くといいです。

 

もしくはウェットティッシュで拭く、そして拭き終わったら直射日光の当たらない風通しの良い場所でしっかり乾かす、これが一番理想的なお手入れの仕方。

 

ちなみに、ピンクブルームGのメーカーのラブコスメが販売している、ピュアウォーターという専用のお手入れグッズもあるので、そちらを使ってみるのも有りです。

 

LCラブコスメの検索ボックスから[ピュアウォーター]と検索すると、表示されます。

 

ピンクブルームGのまとめ

最初はご紹介するか迷ったピンクブルームG

 

今では私の大好きなバイブに仲間入りしております。

 

LCラブコスメさんの中で好きなバイブ、3位かな?

 

上級者の方に是非このつぼみが中に入る瞬間とかクリバイブの優しさとか中でやさしく動いて体全体で感じちゃう感じとか是非体感してほしいなぁ・・。

 

上級者の方、是非おすすめです。

 

初心者の方は、マリンビーンズで慣れてから、是非試してみてね。

楽天TVのバナー画像