LCラブデンマ ストロベリーソーダの体当たりレビュー

バイブ
るり丸
るり丸

こんにちは!編集長るり丸です

大人のオンナの事情でのアンケートでも使用率が高かった「電マ」の中からもっとおすすめの「LCラブデンマ」を紹介します。

おすすめできる理由とともに、こういう人にはおすすめできないという正直なところもお伝えして行くので最後までよ〜く見てくれよな!

 

エロボイスに合わせて自動でギュイギュイ動く

さくらの恋猫
恋猫レビュー記事はこちら

恋猫公式サイトはこちら

みんなそもそもマイ電マ持ってる?

私がやれ「電マ」だの「バイブ」だの普通に口にしているので読者の方からしても

「あれ?みんな電マ持ってるの?使ってる?このサイトだけじゃないの?怖ww」

と思われるかもしれない・・。

ただ、案外マイおもちゃを所持している女性は多く、当サイトで過去調べた中では3割の女性が家に置いてるよという検証データがあります。

3割っていってももうちょっと多いんじゃない?とは思っていますが(正直)

 

つまり、特別おかしいと言うわけではなく「電マ愛好家」は多いのです♡

 

LCラブデンマはここが違う!

ただ電マといってもたくさん種類があって、正直Amazonを見ればLCラブデンマより安いものはたくさん売っています。

それでも私がLCラブ電マを推すのには理由があるのです。

1. 小さくて軽いから使いやすいし収納に困らない

普通の電マってコンセントがあって、やたらでかくてやたら重くて・・

買う前に女子なら心配になるはずです。

「どこに隠せば・・」

しかも重いから使いにくかったりね・・。

その点LC電マは電池式でかなり軽い!!小さい!!

握りやすいっていうのも高評価すぎぃ。

彼氏と使うというより、一人で楽しむにはうってつけです。

 

2. 強さを選べる幅がすごい

大きくて重い電マあるある「弱・中・大」って選べる幅狭すぎ問題ありませんか?w

弱じゃ弱い。

中じゃイく直前にちょっと強くしたいという場合でも、どうにもならない・・。

強はもれなく痛い!

どうしろと!!

と言うイライラがLCラブデンマにはありません。

だって、強弱の幅なんと、5段階!!

濡れてくるまでは弱めで濡れてきたら徐々に強くしたいという場合にもちゃんと気持ちいい。

 

あとこれはおもちゃをよく使う女性あるあるなんですが・・。

頻繁におもちゃを使う期間と、ちょっとおもちゃを使う期間が空いた場合では、クリトリスの敏感さが全然違うんですよね。

頻繁に使っている場合は、少し強めじゃないとイけないけど、1週間ぶりに使うときはなぜか処女クリトリスに戻っている。。

こういう時にもLC電マの順応性ったら・・///

 

つまりおもちゃを使いなれてる人にも、使い慣れていない人にもおすすめってことです♡

 

3. 振動パターンが豊富すぎるので自分にあった使い方が選べる

大人のオンナの事情をはじめて、読者の方とおもちゃについてお話しする機会が増えたのですが、その時によく電マの話が出ると聞くのは

「振動のパターン」の話。

多くの電マでは振動パターンは1種類なんです。だいたい振動パターンが1種類の場合はその電マの値段も1000円代で安いw

ただ女性は振動パターンが豊富な方が嬉しいんですよね。

その理由として、前戯で徐々に責められて、イきそうになった時に本域で責めて欲しいと思うのと一緒で、「最初から本域で責めて欲しくない」、「電マも焦らしてくれよ」というもの。

めっちゃわかる。

だから「ブーーーーブーーーー」だけの電マはナンセンス。

 

そこで私の推すLC電マの振動パターンですが・・10パターン!

ありすぎぃぃ!!!wwww

 

4. 可愛い

白とグレーのやつ、可愛くない・・。

可愛くない電マってどこか男性が買いそうな感じもあるし、AVで使われてる感があって、女性が使いにくいですよね。

だからと言って、安直などピンクも嫌。

そこでLC電マ。

文句なしに可愛い。

私水色とピンクの組み合わせ大大大好きなんですよね。

LCラブコスメの数々の商品見てきていますが、LCラブ電マ一番可愛い。

変にいやらしさもないですし、可愛い。

可愛いオブ可愛い。

 

5. コスパいい

LC電マは女子が求めてる電マを具現化したようなものなので、それ相応に値段が高くてもおかしくないのですが、なんとなんと税別2928円

押売りする気は全くないのですが、これは買っても損しないコスパです。

編集長はもう半年使っていますが、電池の交換は最初についていた電池から一回交換しただけで故障もなく順調に使えています。

安いとすぐ壊れるのでは?と思ってわざわざ高いものを買わなくてもこれで十分♬(*´꒳`*)

 

使っているときだけ光ってくれる

4つもボタンがあるので地味に嬉しい機能ww

 

LCラブ電マがおすすめできない人はこんな人!

ただLCラブ電マがおすすめできない人がいるのも事実です。

理由を包み隠さず発表しちゃいます!

可愛いものが逆に恥ずかしくて苦手という人にはおすすめしない

「女子っぽい」ものが苦手。

それならもっとシンプルなものの方が恥ずかしくない。

という人もいると思います。

そういう方にはLCラブ電マはちょっとおすすめできないかなぁ・・。

やっぱりどうしても可愛いのです。

可愛いものを持つこと自体恥ずかしいというのももちろんわかります。

だからこそ、もっとシンプルデザインがいい!という方にはアマゾンなどで探してみるといいかも!

 

電池交換が面倒な人にはおすすめしない

私はコンセントタイプはどうしても煩わしく思えてしまうのでLCラブ電マが電池式なのは気に入っているのですが、中にはコンセントタイプですぐ使えたり、充電式のものがいい!という方もいるはず。

ちょっとわかる。

これはもう好みの問題なので電池式が嫌!という方は別のものを探しましょう。

 

充電式ならローターだけどさくらの恋猫とか便利ですよ。

USB充電だしo(`ω´ )o

 

実際にLC電マを使ってみると何回イけるのか?

読者の方お待たせしました。

機能の話はいらねえよ!!

という話ですよね。わかります。

どのくらい気持ちいいのかを私の天才的な技術でテキストでお伝えしたいと思います・・。

まず、オナニーで使うとして、最初のワンタッチ目が軽い振動がきて体に電気がビリってくるような快感があります。

これが重い電マなら最初のファーストタッチがもう「しんどい」。

結局クリトリスには優しい刺激が欲しいんですが重い電マって電マ自体の重さも加わって3秒くらいでイっちゃうんじゃないかみたいな刺激がありますよね(いや結局イくんかい)

それがLCラブ電マのファーストタッチは軽くて優しいのでもっともっとってなるわけです。

そこから振動パターンを変えたり、濡れてきたら感覚も少し鈍るので強くしたりしながらなんだかんだ言って20分ぐらいははぁはぁできます。

20分は長い、もっとサクッとイきたいって人は最初からフルパワーでやっちゃってください。

3秒でイけるから。

 

ただ、私が長い時間楽しめる電マの使い方をおすすめするのは、そのあとのイく感覚の大きな波が大きすぎて失神する??大丈夫??くらいの壮大なオナニーが楽しめるから。

あっさりオナニーとじっくりオナニーではイく時に感じるあの波の大きさが違う。

子供用のジェットコースターから落ちる感覚と富士急のジェットコースターから落ちる感覚の差と言いますか・・w

だからこそ、長く色々なパターンで楽しめるLCラブ電マがいいんですよね。

最初軽くイっといて、後からもう一回大イきする みたいな使い方もできる。

 

つまり

 

無限にイケる!!!

 

あの富士急のジェットコースターから落ちるような失神するような大イきを皆さんにも体験して欲しいなあ。

 

(富士急行ったことないけど)

 

まとめ

電マならなんでも同じというわけではなく、使いやすさや気持ち良さも全然違います。

あらゆる電マを試してきましたが、私自身いま使っている電マはこれだけです。

本当におすすめなので、壮大なオナニーしたい人、ぜひ使ってみてねw

タイトルとURLをコピーしました