中イキするための方法♡セックスで中でイケないを解決!強烈なオーガズムで人生変わるほど気持ち良い♡

女性のオナニー事情

こんにちはっ!編集部員のランランですっ(*’ω’*)

 

パートナーとのセックス、みんな大好きだよね?

でも、なかなか思うようにイクことができなくて不安に感じてる人いませんか?

 

ランラン
ランラン

とくにセックスで中イキができないという女性って多いんですって!

 

女性のオーガズムは大きく分けると2つ。

外イキ中イキです。

外イキは主にクリトリスでイクことで、中イキは膣内でイクこと。

 

AVとか見てるとみんな簡単にイキまくってるし、自分も当たり前のように中イキできるもんかと思っちゃうけど実は中イキって結構難しい・・・( ;∀;)

 

😭 クリイキはできるけど中イキできない

😭 膣内での感度がイマイチ・・・

😭 挿入で絶頂とかピンとこない

😭 クリイキと比べものにならないと噂の中イキ、、、してみたい!

😭 みんな中イキしてるのかな?気になるけどデリケートな話だから誰にも相談できない・・・

 

かくいう私ランランも、初Hから中イキできるまで数年かかったからわかるんですよ。

ランラン
ランラン

イケない自分に、日々悶々としてたわぁ・・・(´;ω;`)

 

でも、色々調べて試してを繰り返して、数年越しでやっとこさ中イキできるようになったんです。

クリイキはもちろん気持ちいいんだけど、中イキもよだれ出るほど気持ちよくて初めてイッた時はしばらく動けませんでした・・・

 

だから、ここではセックスでなかなか中イキできない!という人のために気持ちよく中イキするための方法を私の体験談も含めながら紹介していくよ(*´з`)

 

 

エロボイスに合わせて自動でギュイギュイ動く

さくらの恋猫
恋猫レビュー記事はこちら

恋猫公式サイトはこちら

編集部いちおしクンニされまくり動画!HD版が98円!

サンプル動画を見てみる

中イキ未体験女性は約6割もいるΣ(・ω・ノ)ノ!

 

みんな中イキできてるの?と不安に思っている人、

安心してください!

 

ラブリサーチの調査によると、

約6割の女性が中イキしたことがないという結果が・・・!

 

ランラン
ランラン

つまり2人に1人は中イキしたことないってことやんΣ(・ω・ノ)ノ

 

多くの女性がセックスで中イキできないんですね。

よかった私だけじゃなかった・・・と思う反面、想像以上にたくさんの人が中イキできていないという事実に驚いた人も多いのではないでしょうか。

 

一度経験してしまうと病みつきになってしまうと言われるのが中イキ。

どんな真面目でおしとやかな女性でも、中イキの快感を味わったら恥ずかしがりつつ、彼におねだりしちゃうようになるほど!

膣内で気持ちよ~く中イキできればセックスがさらに楽しくなることは間違いないですよね・・・!

 

ランラン
ランラン

できることなら、膣内でたっぷり感じて絶頂オーガズムを感じてみたいはず!!!!

 

この後紹介する中イキの方法をぜひ実践して、叫んじゃうような絶頂Hを体験してみましょう٩( ”ω” )و

 

参考:ラブリサーチ byラブコスメ

 

膣内で気持ちよく中イキするための方法♡

まずはリラックスしてセックスを楽しんで♩

 

セックスで感じにくくなる大きな原因として、体や心が緊張状態になっていることがあげられます。

緊張していると体がこわばり、膣がペニスを受け入れてくれません。

気持ちよくないのはもちろん不快感や性交痛を感じてしまうこともあります。

 

ランラン
ランラン

なので、セックスはとにもかくにも心も体もリラックスした状態で挑みましょう♡

 

 

セックスの前にパートナーと一緒に湯船につかって体をあたためたり、お部屋にアロマを炊いたりするのもおすすめです。

間接照明のほんのりと明るい光の中でセックスも気分が盛り上がりますよ。

最近ではラブタイム用のBGMがあるので、心地よい音楽を流しながら楽しんでみるのもアリ!

 

セックスの際は早々に挿入してしまわずに、前戯にしっかりと時間をかけるのも大事!

お互いの肌を密着させて温度を確かめあったり、色々な性感帯をゆっくりと愛撫してもらうことでだんだんと心も体の緊張もほどけてきます。

 

ランラン
ランラン

理想はゆったり楽しむスローセックス!

 

感じる場所、イケるポイントを把握する

 

中イキするために非常に重要なのはイケるポイントを知ることです。

膣内に指やペニスを入れてピストンすればイケるなんて簡単なものではないんですよ女性って。

感度の高い場所を的確に刺激することによって気持ちよく中イキすることができます。

 

中イキするためには大きく分けて2つの刺激ポイントがあります。

Gスポットポルチオです。

 

Gスポットは膣の入口から約4~7cmのおへそ側あたりにあります。

人によって触った肌の感じは違っていて、ザラザラしている人もいればツルツルしている人もいます。

 

実際に指で触れてみてGスポットは探り当てましょう。

軽く押したり擦ったりしてみて他の場所と感じ方が違い、感度が高い部分があるはずです。

 

ランラン
ランラン

押すと軽い尿意のようなものを感じる場合もあるのが『Gスポット』

 

そしてもう一つのポイントが『ポルチオ』です。

ポルチオは膣奥にある子宮口の部分です。

膣の最も奥にある部分。

少しぷくっと出っ張っています。

 

指などではなかなか届きにくいポイントです。

ペニスやストレートバイブで刺激することができます。

 

ポルチオは最初は、なかなか気持ちいいと感じることができない場所。

強く突いたりすると痛みを感じてしまうこともありますし、すぐに気持ちよくはなりません。

ポルチオは優しく刺激しながら、たっぷりと時間をかけて開発していく部分です。

中イキのやっちゃダメな画像

いっぱいイチャイチャして、興奮と愛情が高まった状態をキープしながら、挿入後もキスしあったり、体を舐め合ったり、ゆっくりかつ徐々に深くピストンしたり、といった感じに濃密なスローセックスをするとポルチオに痛み等の余計な刺激をせずに気持ち良くなれるのですが、いきなりは難しいので練習が必要。

 

ポルチオはGスポットに比べて中イキしにくい場所なので、これから中イキするという人はまずはGスポットから始めてみて。

 

でも、ポルチオの中イキはとにかく気持ちいいらしいので気になる人は是非挑戦してみてくださいね。

 

ランラン
ランラン

私も現在ポルチオイキのトレーニング中です٩( ”ω” )و

 

セックスの体勢や体位を見直そう

 

感度の高いGスポットやポルチオがどこにあるのかがわかったら、どんな体勢や体位なら上手く当たるかを確かめてみましょう。

 

セックスには色々な体位があります。

人それぞれ体型が違うので、セックスでの感じ方も違います。

 

だからパートナーとのセックスで自分が一番感じやすい体位を探すことがめちゃくちゃ重要。

いつも正常位とバック、騎乗位ぐらいしかしていないわ~って人は気持ちよくなれる体位でまだセックスをしていないかもしれません(*’ω’*)

 

どういう体勢ならGスポットにペニスが当たりやすいか、どうすればより深く挿入できるかを探りながらいろいろな体位でHしちゃってください。

 

ランラン
ランラン

私はGスポットなら「背面座位」、ポルチオは足をVの字に交差させて挿入する体勢(松葉崩し)が当たりやすいかな

 

最初は指やバイブでイケるように、最後はペニスで中イキ♡

 

Gスポットやポルチオの場所もわかったし、体位も見直したけどなかなかイケないという人は最初は指や大人のおもちゃを使ってみましょう。

 

どうしてもペニスだと指やバイブと違って刺激の仕方に制限がかかってしまいます。

やっぱり的確に刺激できる指はペニスよりもイキやすい傾向にあります。

 

まずはしっかりと中でイケるように色々な刺激を与えてみましょう。

指であれば押してみたり、擦ってみたり、軽くタップしてみるなど色々な刺激を与えてみて。

大人のおもちゃなどは強さや振動パターンを変えることができるので気持ちいいと感じるものを選びましょう。

 

指やおもちゃで中イキできるようになれば、最後はペニスで挑戦!

指やおもちゃでイケるようになっているということは、イケなかったころよりも感度が磨かれイキ癖がついています。

 

だから、ペニスの刺激でも以前よりも気持ちいいと感じるはずです。

自分でも気持ちいいポイントがわかってくるので体勢を変えたり、動いてみたりして中イキするポイントを探ってみましょう。

 

 

クリイキしながら中イキする練習をする

 

色々やってみたけどやっぱり中イキできない!という人は、クリイキ×中イキでイキましょう。

やり方は色々ありますが挿入しながらクリを刺激し、最初はクリトリスでイキます。

 

ランラン
ランラン

私はこの方法で中イキできるようになったんやで

 

クリイキする時は、挿入した指やペニスなどはしっかりとGスポットなどを刺激することが重要です。

クリトリスでイっているんだけど、膣内にもジワっと快感が広がるはずです。

セックス中なら挿入時にパートナーに指でクリを刺激してもらったり、自分で擦ってみて。

 

クリイキが当たり前になっている人は、体がクリトリスじゃないと刺激を感じなくなっている場合があります。

だから、同時に膣内を刺激することによって中でも感じているという体験をすることがめちゃくちゃ大事。

 

最初のうちはただクリイキしているだけのように感じますが、だんだん回数を重ねるうちに中でも気持ちよくなっていきます。

 

最後は、クリでイくなら膣内に何か入れたい~~~!みたいな気持ちになるくらいまでなるとGood◎

この辺りまで来ると膣内で感じるという意味がなんとなくわかってくるはずです。

 

クリトリスへの刺激が最小限でもイケるようになりおのずと膣イキする感覚が身に付きます。

 

ランラン
ランラン

すこし時間はかかる地道な方法だけど、クリイキしかできないという人にはおすすめだぞ♡

 

感度を磨こう!ひとりエッチで中イキトレーニング♡

一人エッチで中イキ癖を付けちゃおう

 

中イキできない人が中でイけるようになるためには、ある程度の経験や練習が必要です。

とはいえ、毎日パートナーとセックスできるという環境の人も少ないはず。

 

そんなときは、おうちで一人で中イキトレーニングをしましょう♡

ひとりエッチを行うことで中イキのための感度を磨くことができるんです。

オナニーはイキ癖をつけることができ、セックスでもイキやすい体になります。

 

ランラン
ランラン

ランランも中イキトレーニングはほぼ毎日してた!(ただのオナニー狂)

 

中イキトレーニングには大人のおもちゃを使うべし♡

 

ひとりエッチなら大人のおもちゃを使って中イキ練習がおすすめ!

どうしても指だと体勢的に辛かったり、奥まで届かなかったり・・・

そんなお悩みも大人のおもちゃなら解決してくれます!

 

バイブを使えば指とはまた違った振動や刺激を与えることができるし、太さや長さがオティンティンサイズなので彼なしでもリアルセックスが体験できちゃいますよ♡

 

ひとりエッチでの中イキトレーニングでの注意点は、できるだけリアルセックスでの体位を意識すること。

 

例えば足をピンと伸ばしてイくオナニーばかりしていると、本番のセックスで足を曲げた正常位やバックの体勢でイくことが難しくなります。

オナニーではイケるのに、セックスでイケない人は一人エッチの時の体勢をチェックしてみて。

 

バイブで中でイケるようになれば彼とのセックスで中イキできるまであと一歩です!

ひとりエッチで大人のおもちゃをフル活用して中でのイキ癖がつくようにトレーニングしましょう♡

 

中イキトレーニングで超絶おすすめしたい大人のおもちゃはこちら!

LCラブコスメのマリンビーンズ٩( ”ω” )و

 

⇒マリンビーンズについてくわしく見てみる

 

中イキ初心者さんにもおすすめのおもちゃで、Gスポットをガシガシ刺激してくれるアイテムです。

 

クリバイブもついているのでクリイキも中イキも一緒に叶えてくれる優れもの。

見た目も可愛いいからアダルトグッズに少し抵抗がある女子も嬉しいバイブなんです♡

 

実はうちのるり丸編集長が体をはってマリンビーンズでイキまくりながら商品レポしてくれていますw

バイブで中イキしまくる編集長の色んな意味で激しいレビューは必見ですぞ(; ・`д・´)👇

 

中イキしやすい体位♡

中イキをするには、雰囲気作りや動き方といったテク、女性の体の開発具合など色々と条件がありますが、それらをしても体位によっては中イキしにくかったり、中イキできない事も・・・。

 

しかし、逆に言えば体位次第で完全にでなくても中イキしやすい体になれたり、場合によっては中イキできる事もあります!

 

ここでは色んなセックスの体勢の中でも、中イキしやすい体位について解説していきます♡

 

ランラン
ランラン

ぜひセックスで挑戦してみてほしい!
中イキって人生が変わるレベルの快感です♡

いくつか体位を解説しますが、中イキしやすい順というわけではないので注意。

※膣の位置は個人差があり、みんな同じ場所が気持ち良いポイントではないので。

 

 

中イキしやすい体位1 正常位

「え?正常位って一番基本的だけど、中イキしやすいの?」と驚くかもですが、基本的だからこそ中イキしやすいのです。

 

正常位は中イキに大きく関わるポルチオを刺激しやすいのはもちろん、体を向け合っている分、キスもできるし、胸や乳首など、体の色んな場所を男性が刺激しやすいですし、抱き合ったりもできますよね。

 

つまり、触れて快感を感じやすい&ポルチオもスムーズに刺激しやすい&密着感でのラブラブも味わいやすい、だから正常位は中イキしやすい体位の1つなのです。

 

『大好きな人と愛し合うセックス』は、男性はもちろん女性も興奮するし気持ち良いもの♡

 

ランラン
ランラン

精神的な満足感と興奮は、中イキするのにめちゃくちゃ必要、それを味わえるので正常位は侮るべからずです。

 

 

他に、男女ともに密着感も味わえる”だいしゅきホールド”は、やりやすくてペニスも奥まで入りやすいですよ♡

※女性の場合は足の指がつらないように注意。

 

その他だと、膣奥に深くペニスを挿入してのピストンと、女性の羞恥心と快感を同時に得られる正常位の変化形みたいな体位、一般的な名称[まんぐり返しセックス]というのがあります。

 

女性が後ろ向きにでんぐり返りをするようにお尻をあげ、男性は女性の両足を持って上から下に向かってペニスを出し入れする動き方ですが、なかなかに疲れるのと首や背中が痛くなる事もあるので、無理せず練習してみるのがオススメです。

 

中イキしやすい体位2 バック

バックは正常位と真逆で向かい合っていない分、胸を刺激するといった事はちょっとやり辛いですが、背中をキスや舐めたりといった愛撫、『恥ずかしい格好でアナルとかも見られちゃって』という羞恥心、『男性にエロ責めされてる』といった気分が盛り上がるので、精神的・肉体的な興奮が強いですよね。

 

女性は上記のように興奮すると、膣が膨らむ(バルーン現象)事があり、より快感による刺激を感じやすくなります、当然ポルチオも感じやすく♡

 

また、『正常位よりバックのが好き』という女性も多いと思いますが、その場合はその女性はバックのが感じやすい膣の付き方という事もありえます。

 

ランラン
ランラン

上付き、下付きと膣の付き方は個人差があり、感じやすい体位でセックスの刺激を繰り返されれば、中イキの可能性はすごく高まります♡

 

四つん這いでの一般的なバックは膝がきつくなったり、男性も腰を動かし続けるのがしんどくなりやすい部分があるので、そんな時は疲れにくく刺激しやすい&胸やクリなど他の部分の愛撫もしやすい寝バックがおすすめ♡

寝バックについて詳しくはコチラ→寝バックのやり方

 

中イキしやすい体位3 騎乗位

ポルチオを刺激するという点においては、騎乗位は一番ベストかと思います。

 

理由は想像すればすぐわかる通り、男性が勃起した状態で仰向けに寝そべり、そこに女性がまたがってペニスを挿入するので、挿入している体勢だけで他の体位に比べてポルチオを刺激しやすい状態だからです。

 

膣内の奥にあるポルチオを刺激する、となると女性がM字開脚で腰を前後ではなく上下に動かす必要がありますが、男性が下から突き上げるように腰を振る、というようにお互いに協力しての動きがもっとも理想的♡

 

疲れにくいので、快感もエッチムードも途中で止まらないですから♡

 

体勢的に、男性の方がポルチオを刺激するように腰を振るのがやりやすい体位なので、前半は女性が動いて、後半は男性がという感じだと快感を途切れさせずに中イキまでもっていきやすいです♡

 

女性の騎乗位の動き方などについて詳しくはコチラ→騎乗位の練習とやり方

女性が男性を犯すように騎乗位で責めるやり方はコチラ→スパイダー騎乗位のやり方

男性の騎乗位テクニックについてはコチラ→騎乗位での男性のテクニック

楽天TVのバナー画像