女性のSEX事情

セックスで濡れない7つの原因!たっぷり濡れる解決方法♡おすすめのローション

更新日:

こんにちは、編集部員のランランです(*'ω'*)

 

あなたは、セックスの時にちゃんと濡れていますか?

 

いっつも愛液濡れ濡れオッケーーーイ!!

 

っていう人もいれば

 

最近濡れにくくなった・・・

今の彼氏、全然濡れん

濡れるときと濡れない時があるけどなんなん

うわっ…私のま●こ、乾きすぎ…??

 

と感じている人もいるかもしれません。

 

濡れない状態でのセックスって、男性にどう思われているのかちょっと心配。

 

ランラン
それに、乾いた状態でのセックスって痛いよね

 

ここでは、そんな女性の濡れに関しての仕組みや濡れない原因、その解決方法までたっぷりとご紹介していきます♡

 

さくらの恋猫

女性器が「濡れる」仕組み

 

そもそも、どういう仕組みで女性器が濡れるかご存知ですか?

 

女性は、性的な興奮が高まると下半身部分に血液が流れ込みます。

 

膣壁にはたくさんの毛細血管があり、その毛細血管に血液が流れ込むことによって拡張します。

 

拡張により血液の壁が押し開かれ、すき間から潤滑液(膣液)がしたたり落ちてきます。

これが、いわゆる性器の「濡れ」です。

 

 

また、女性の性器の濡れには女性ホルモンの働きが大きく影響しているとも言われています。

 

セックスの本来の目的は

「妊娠」

 

体が自然に潤滑液を出し、男性のペニスや精子を受け入れやすい状態をつくります。

 

濡れるまでの時間や愛液の量は個人差があり、一概に早くたくさん濡れる方がいいというわけではありません。

 

しかし、十分に濡れていない状態でセックスをすると摩擦による痛みを感じたり、挿入時に粘膜を傷つけてしまうことがあります。

 

セックスで濡れない7つの原因

セックスの時に塗れない原因は、実は色々あります。

主に精神的な理由、身体的な理由があげられます。

 

ランラン
濡れない理由はココロとカラダにあった!

 

1.セックスの時の前戯が不十分

 

十分な前戯を行わない場合、しっかりと濡れないことがあります。

女性の愛液は、興奮が高まることによってしたたり落ちてくる仕組みです。

 

もちろん、濡れるまでの時間や量には個人差がありますが、やっぱり気持ちを盛り上げる時間って必要ですよね。

 

前戯は挿入前のムードを作ったり、心を落ち着かせリラックスさせるためにも必要な時間です。

 

男性本位で前戯を短時間でパパッと済ませられちゃう場合は要注意!

 

男性は早く入れたいのかもしれないけど、女子にもいろいろ準備が必要(´・ω・`)

 

もし、しっかりと濡れない人はパートナーとの前戯を見直してみてください。

 

例えば、キスやハグにいつもよりたっぷり時間をかけたり、乳首やわき腹、太ももや内もも、耳など色んな性感帯を刺激してもらいましょう。

 

2.セックスがマンネリ化している

いつもセックスの流れが同じで、マンネリ化していませんか?

 

前戯⇒フェラ⇒挿入⇒フィニッシュ

お決まりのパターンが定着していて、いつものHにドキドキ感がなくてつまらない!

なんてことはないでしょうか。

 

セックスが単純作業になってしまうと気持ちが高ぶりにくい・・・

興奮してない場合はやっぱり濡れにくい!

 

セックスのマンネリ化は、セックスレスにつながる大きな要因にもなります。

マンネリ打破のためにも常に刺激的なセックスをすることが重要です!

 

3.セックスに対するネガティブな感情

 

セックスに対してどういったイメージをもっているかも非常に重要です。

 

セックスにいいイメージがない、

罪悪感がある、

いけないことをしている気がする

というネガティブな感情は濡れない原因になります。

 

セックスが間違っている行為という感情があると、そういう風に体が反応してしまいます。

つまり、パートナーを受け入れる準備を体が自然に行わなくなります。

 

あなたのココロに体はつながっています。

セックスにネガティブなイメージがあると、その感情が体の反応へと現れてしまいます。

 

4.緊張していてリラックスできていない

セックスをするとき、緊張していると体がこわばり濡れにくくなります。

 

この緊張は、興奮的なドキドキの緊張とは違い、その場の空気に緊張してしまっていることを差します。

 

・セックス慣れしていない

・初めての相手とセックスする

・ちゃんと濡れるかな・・・

・今日の下着、古いやつじゃん!

こんな心配や緊張がますます濡れにくい状態に。

 

興奮よりも緊張が勝ってしまい、まったくリラックスできない状態となってしまいます。

 

リラックスしていないとたっぷり濡れないうえに、快感に没頭することができません。

 

5.ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れも、濡れない大きな原因と言われています。

 

セックスは、女性が妊娠するための行為。

女性のカラダは男性の精子を受け入れる準備をするために濡れる仕組みになっています。

しかし、ホルモンバランスが乱れているとその準備がうまくできません。

 

産後もホルモンバランスがいつもと違うので、愛液が減りうるおい不足が起こりやすくなります。

 

また、更年期の女性もホルモンバランスの乱れにより昔よりも濡れにくくなる傾向があるそうです。

 

ランラン
生理前、ぜんぜん濡れなくてお●んこギシギシしてる。これもホルモンバランスの乱れなのかしら?

 

6.日常生活でストレスを抱えている

 

日常生活でストレスや不満を抱えている人も濡れにくい傾向にあります。

 

仕事や人間関係で心配ごとがある、

イライラしていてセックスに集中できない、

こんな理由も濡れにくい原因に。

 

また、女性の場合は、ストレスによってホルモンバランスが乱れることも多く、それが理由でうるおい不足になる場合があります。

 

7.冷え性による血行不良

 

血液が流れて毛細血管が拡張することで、女性の性器は濡れます。

 

でも、過度の冷え性を抱えている人の場合は、体が血行不良の状態。

 

寒いときは性器の毛細血管が収縮してしまって、いつものように濡れなくなってしまいます。

 

女性の8割は冷え性と呼ばれている時代です。

体の冷えは、生理不順の原因になったり女性ホルモンバランスの乱れにも影響するので注意が必要です。

 

さくらの恋猫

セックスで濡れない人の解決方法

健康な体になる

 

不規則な生活によって体に不調が出てしまうと、ホルモンバランスの乱れにつながります。

だから、なにごともやっぱり健康第一!

 

健康的な体を手に入れるために食生活を見直したり、運動をするなどして生活リズムを整えましょう。

 

また、女性は体が冷えやすいので冷え対策もとっても大切!

食べ物や飲み物で内から温めながら、外からもしっかりと寒さ対策をしてください!

 

今のあなたの生活を改善することで、濡れやすい体づくりをしていきましょう(∩´∀`)∩

 

ストレスをため込まない

女性はストレスが体調の変化に出やすいので、日頃からストレスをためないようにしましょう。

 

とはいっても、ストレスから逃れることってかなり難しい・・・

 

ランラン
辛いこと、苦しいこと、腹の立つこといっぱいあるよね

 

でもセックスする時だけは、嫌なことや気になることをぜーんぶ忘れて快楽に溺れちゃいましょう。

むしろ、思いっきりイってすっきりするくらいの気持ちで!

 

それでも、やっぱり・・・

という人は自分が開放的な気分になるためにお酒を飲んだりして、気分を変えてみるのもアリ!

 

リラックスした状態でセックスにのぞむ

 

緊張しているとどうしても体が受け入れモードにならないので、濡れません。

 

そんな時は、セックス前にリラックスできるように工夫してみましょう。

 

たとえば、いつもより暗くしたり、間接照明をつけたりして部屋の明かりを変えてみても◎

いい雰囲気のBGMを流して、ムード作りをしてもいいですね。

 

前戯のときは、パートナーと一緒にアロマオイルを使ったマッサージを行うのもおすすめです。

心と体の緊張をしっかりと揉みほぐしてみましょう。

 

心がリラックスすれば、体もリラックスしてくれます。

心も体も受け入れる準備ができると、愛液が出やすくなりますよ。

 

マンネリ打破!大人のおもちゃで新たな刺激を

 

濡れない原因が、今のセックス内容にあるのであれば刺激的なアダルトグッズを投入してみて(*'ω'*)

最近では多種多様のアダルトグッズが登場しているので、お互いの性癖にあったアイテムを見つけることができます♡

 

ローターをはじめ、バイブや電マなどは挿入前の前戯としても大活躍!

 

ランラン
マンネリ解消にはもってこい!

 

パートナーと一緒に、アイテム選びをするのもとても楽しいですよ!

大人のおもちゃを使って刺激的なひとときを過ごし、ラブジュースをいっぱい出しちゃいましょう♡

 

SEX &オナニーでいつもよりすぐイっちゃう♡気持ちよすぎるローターランキング

こんにちは、編集長るり丸です! 今回はローターのおすすめランキングを作ってみたんですが、このランキングは特に めっちゃ自 ...

通販で買えるおすすめバイブ!絶対キモチいい神バイブアイテム♡10選

こんにちは、【大人のオンナの事情】部員のランランです(*‘ω‘ *)   ひとりエッチはもちろん、パートナーと ...

 

媚薬系アイテムを試してみる

興奮もしているはずなのに濡れない!という人は、いわゆる媚薬とよばれるアイテムがおすすめです。

 

「媚薬ってなんか、怖いんだけど・・・」

確かに私も最初はそう思ってました。

なんか「媚薬」って怪しいイメージありますよね(;´・ω・)

 

でも、安心に使えるものもあるんですよ。

 

女性向けアダルトグッズ専門店ラブコスメが販売している

ラブコスメリュイールホット

月間3,000個販売実績がある超人気アイテムで、利用者の約87%の人が使い心地に満足していると答えています。

 

デリケート部分に塗るからこそ、原料にもこだわりたっぷり。

植物素材だけで作られているので、安全安心なアイテムです。

 

ナチュラルに濡れたい!という人にめちゃくちゃおすすめ。

 

 

塗るだけで、アソコがじんじん♡

いつもよりたっぷり愛液が出ちゃうこと間違いなし!

 

ぜひ、リュイ―ルホットで濡れ体験をしてみてくださいね♡

 

 

ローションでたっぷり濡らしちゃおう

 

色々試してみたけどやっぱり十分に濡れないという人は、ローションを使ってみましょう!

手軽に潤いをプラスすることができます。

 

最近では、食べられるローションというものが出ていて、美味しいセックスができちゃうんです♡

 

おすすめは、ラブコスメから販売されている

ラブシロップ

あま~いメープル&ナッツ味で、クンニはもちろんフェラの時でも大活躍してくれます!

 

 

もちろん、体への害は全くないので安心してくださいね。

濡れ不足を感じている時は、ローションの力を借りて潤いをプラスしてみましょう。

 

 

まとめ

女性が濡れない原因には様々な理由がありました。

 

セックスを行う前のムード作りや、日頃の体づくり、たまにはアダルトグッズやお助けアイテムを使ってみても良いですね。

 

ランラン
レッツ 濡れ活!

 

あなたがパートナーさんと愛液たっぷりの楽しいラブラブセックスができるよう祈ってます♡

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ランラン

ランラン

三大欲求に忠実に生きるがモットー(*‘ω‘ *)自分を追い込めないタイプなので、いつでものんびり楽しく過ごしています。庭に来た野良猫や鳥を眺めるのが日課です。

人気記事

1

アダルト素材はコチラ こんにちは、ここでは編集長るり丸です✌︎('ω'✌︎ ) アダルトサイ ...

2

  編集長るり丸こんにちは♡編集長るり丸です   今回は、恋愛下手な私るり丸が出会い系を初めて使って ...

3

  編集長るり丸こんにちは!編集長るり丸でーす 突然ですがみなさん! Hやオナニーで【最高何回イったことがあり ...

-女性のSEX事情

Copyright© 大人のオンナの事情♀ , 2019 All Rights Reserved.