男の潮吹きのコツがわかるやり方テクニックを徹底的に解説!

女性のSEX事情

潮を吹くのは女性だけだと思ってはいませんか?

実は男性も潮を吹くことができると、巷では話題になっています。

 

果たしてこの噂は本当なのでしょうか。

男の潮吹き方法について調べてみました!そして

 

  • 「男性に潮を吹かせるためにはどうしたらいいの?」
  • 「男性の潮吹きの成功確率はどうやったら高まるの?」

といった、疑問にお答えしていきたいと思います。

 

まんねりセックス打破にも使えるので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

編集部エリカのおすすめ

▶︎男の潮吹き動画11選♡

 

エロボイスに合わせて自動でギュイギュイ動く

さくらの恋猫
恋猫レビュー記事はこちら

恋猫公式サイトはこちら

編集部いちおしクンニされまくり動画!HD版が98円!

サンプル動画を見てみる

男の潮吹きとは?

男の潮吹きとは言葉の通り、男性がする潮吹き。

痴女2人に男の潮吹きさせられてる画像

※これを動画で見たい人は→コチラ

 

通常、男性がフィニッシュ(射精)した後のペニスは触らないのが一般的(ベター)です。

 

くすぐったかったり痛かったりで、ペニスを触られても『気持ち良い』と思えないためです。

 

女性に比べて、男性はフィニッシュすると興奮と気持ち良さが早く冷めやすいので、精神的にも肉体的にも、ぐったり気味になります。

 

これが射精後の男性は俗にいう「賢者タイム」に突入している状態。

この射精直後の賢者タイム突入モードでも、ペニスをしごき続けていると、液体が勢いよく噴射します。

これが男の潮吹きです。

 

マジで勢いすごくて噴射という言葉どおり!

強力な水鉄砲で遊んだ事がある人はわかると思いますが、まさにあの勢い!

 

一度射精した後の敏感なペニスを、その後も責め続けることによって、尿意と共に液体が湧き出すことを男の潮吹きというようです。

 

この液体は、無色透明なので、尿とは違うといわれています。

しかし、その実態については未だ研究段階。

謎に満ちているんです。

 

男の潮吹きは本当にあるのか?

男の潮吹きのコツ画像

放尿や射精以外にも、ペニスから液体が出る現象ですが、そもそも「男の潮吹き」って本当にあるのか?

女性の潮吹きはよく聞きますが、男性にも可能なのでしょうか。
答えはYES!

 

実は、M男や女王様がでてくる感じのアダルト動画では結構有名で、女性にイジメられたいタイプの男性を中心に、コアなファンを集めているんです。

M性感専門のエステなんかもあり、一部の層から熱い支持を得ています。

 

そんな男の潮吹き、風俗店とかAVじゃないと不可能ってわけではなく、やり方次第で男の潮吹きは素人でもしやすい&させやすいんですよ!

 

それでは、そんな男の潮吹き事情について、詳しく説明しましょう。

 

男の潮吹きの仕組み

原綾英さんという川崎医科大学泌尿器科講師の方が研究したところ、男の潮吹きの仕組みとして、前立腺を強力に収縮・拡張させて膀胱尿を噴出させるからとの事。

 

『何のこっちゃ?』と思われるかもなので、すんごい砕けた表現に書くとこんな感じです↓

 

前立腺という部分が男性・女性どちらにもあり、男性が前立腺を刺激されると、女性がセックスやオナニーで感じる気持ち良さと同じレベルの気持ち良さを味わえるのです。

 

男性の体の図解イラスト↓


出典:What’s?前立腺がん

 

この画像↑の前立腺と書かれている部分は、直接触る事はできません。

肛門(アナル)から指、もしくはアダルトグッズを入れて、前立腺がある部分をグリグリと押す事で刺激します。

 

男の潮吹きは、ちんちんが刺激される事でこの前立腺を激しく動かす事で、本来女性しか味わえないレベルの強烈な快感を男性も味わえる、そして前立腺が激しく動かされる事で液体が噴出されるから潮を吹く、という事です。

 

男の潮吹きは気持ちいい?

男の潮吹きは、気持ちいいのかどうか。
これは意見が分かれる問題です。

 

『通常の射精より何倍も気持ち良い』と言う男性もいれば、
『普通の射精のほうがずっと気持ち良い』という意見の男性も存在します。

 

また、男の潮吹きはできるようになるまで結構大変なので、「潮吹きができた」というある種の達成感を感じる人もいるようです。

 

潮吹き経験者の男性によると、よく「おしっこを我慢して、ギリギリで出したときの気持ちよさ」といった感じのたとえ方をされます笑

 

正直これだとあまり良さがわからないのですが…、強烈な快感を感じ、癖になってしまう男性も多いようです。

 

女性はセックスやオナニーで絶頂すると、男性が絶頂した時の何倍もの強烈な快感を感じると言われていますが、男の潮吹きはその快感を男性も味わえる(人が多い)、だから「男の潮吹きは気持ち良い」という意見の男性が多いのです。

 

ただし、ほとんどの男性に共通するのが、男の潮吹きを経験した事がない人は絶対に嫌がります、悶絶しながら体をねじって逃げようとします。

 

「めっちゃくすぐったい」、「尿道をダイレクトに刺激されてるみたい」、「あそこがジンジンする」といった意見が多く、気持ち良いというより嫌な刺激と感じる事が多いです。

 

ランラン
ランラン

『そんなに嫌がって逃げるなら男の潮吹きできないじゃん』と思うでしょうから、ここからは男の潮吹きのやり方について解説していきます↓

 

男の潮吹きの動画

男の潮吹きへの興味が強すぎて、男の潮吹き動画を見まくった私。

 

見すぎなぐらい見まくった結果、男の潮吹き動画のオススメ記事を書きました!

 

女性向けのものから男性向けまで、『これ良い(//▽//)』と思わず興奮しちゃうものばかり選んだので、ぜひ見てみてください↓

 

▶︎男の潮吹き動画11選♡

男の潮吹きのやり方

男の潮吹きのやり方、男性に大量お漏らし潮吹きさせる方法には大きく2つのやり方があります。

  1. 一度射精した後に亀頭やカリ首を刺激するやり方
  2. 前立腺を刺激するやり方

 

この2つのうちのどちらで、おちんちんから勢いよく噴射させる男の潮吹きができます。

①と②、それぞれを詳しく書いてきますので、要チェック!

ですが、①や②の前に男性の身動きを封じた方が男の潮吹きをさせやすいので、まずはそちらから解説!

 

女性が男性に潮吹きさせるなら拘束して身動きを封じるのがおすすめ

男性の身動きを封じる画像

男性は射精した瞬間から射精が終わってしばらく(1分〜2分ほど)は、ちんちんを刺激されたくありません。

 

痛かったり、くすぐったかりで、刺激されても気持ち良いと思えないためです。

 

そこを刺激すると潮吹きをするのですが、男性からするとちんちんがジンジンするような刺激に耐えきれずに嫌がりますし、悶絶します。

 

だから彼が体をよじって逃げたりで男の潮吹きがなかなかできない、という事は多いです。

 

よって、彼が逃げれないように両手足をロープや手錠で拘束するとかで身動きを封じるのが有効的

 

けっこう痴女感、SMプレイ感がありますが、潮吹きをさせるならばまずはこれが確実です。

※男性が本気で嫌がったら拘束状態でも中断してください、止めても10秒ほどならすぐまた再開可能です。

 

一度射精した後に亀頭やカリ首を刺激するやり方

男の潮吹きの図解画像

初心者におすすめなのは、

一度射精した後に亀頭やカリ首を刺激するやり方 です!

射精フィニッシュ直後のぐったりしたペニスをひたすらにしごきつづけ、潮吹きに導きます。

 

先に書いた通り潮吹き未経験の男性は刺激に慣れなくて嫌がりますから、

 

・ひたすら我慢してもらっての協力プレイで男の潮吹きを実現させる

・両手足を縛るなどして拘束し、強制的に男の潮吹きを実現させる

 

このどちらかでトライ!

男性は思わず大声出ちゃう場合があるので、周りに音が聞かれても大丈夫な場所でしてくださいね!

 

前立腺を刺激するやり方

②の前立腺を刺激する方法は、肛門の奥の方にある前立腺を刺激する荒療治です。

 

はい、彼の肛門(アナル)にアナタが指を突っ込んでください。

 

指を突っ込むといっても、当然ですが勢いよくズボッとしちゃダメですよ。

 

ローションでヌルヌルの滑りが良い状態にしてから、ゆっくりと指を入れてください。

 

キンタマと肛門の間ら辺に前立腺があるとされているので、入れた指をくの字に曲げて最初は優しめでクリクリと押して刺激するところからはじめ、馴染んできたら徐々に強弱をつけて彼の反応を見ながら刺激していきましょう。

 

ですがこのやり方は男性の中でも、生理的に受け付けない人や、プライド的にそれは許せないという人が多いと思うので、最初は①から挑戦していきましょう!

 

女性の側としても、肛門に指を入れるのはなかなか勇気がいるので、あまりおすすめできません(;´Д`)

 

非常にデリケートな部分なので、やる場合は衛生面と力加減にじゅうぶん気をつけてくださいね!

 

もっと他の技やコツも解説しているので、更に↓へと読み進めるべし!

彼氏に潮を吹かせる方法

男性に潮を吹かせるために必要な技、それは

「亀頭マッサージ」です!!

片手で竿を握り、もう片方の手には、たっぷりローションをつけて、亀頭を撫でまわしましょう。手のひらを丸めて、くるくると回しながら撫でるのがポイントです!

 

また、ガーゼにローションをひたひたに染み込ませ、亀頭をこすりつける技

「ムッシュずり」も効果的です!

 

もし男性が思わず腰を引いてしまうような場所があったら、そこは要注意です!
その箇所をそっと刺激し続けてあげましょう。

 

フェラをしてあげるのも良いのですが、直接的ない刺激を与えることができる手コキの方が、圧倒的に効果を発揮します!

潮吹きに必要なのは、亀頭責めなので、裏筋は無視で大丈夫です笑
裏筋は射精に導くときに、刺激してあげましょう♡

男の潮吹きの成功確立を高めるためのコツ

潮吹きはどの男性でもできるわけではありません。

射精後のペニスを触られることに我慢できる人でないとなかなか上手くはいかないようです。

そこで、潮吹きに成功する確率を少しでも上げるための準備の方法と、コツを説明しましょう!

男の潮吹きは事前準備が重要

男性を潮吹きに導くためには、事前準備が肝心です!

 

  1. トイレに行ってもらう
  2. 大量に水を飲んでもらう
  3. 男性の動きを拘束するものを用意する
  4. ローションを使う

 

これら4つのポイントについて、確認していきましょう♡

 

1.トイレに行かせる

男女関係なく、潮を吹く直前は激しい尿意を感じます。

 

だから、うっかりガチの放尿をされたらたまらないので(後始末的に)、トイレは大事です!

 

また、「漏らしてはいけない」という理性が働いて、男の潮吹きをさせようと行為中、正気にもどってしまい潮吹きできない男性もいるようです。

 

事前にトイレに行っておき、少しでも心配要素を消しておくことが大事なのです。

 

2.大量に水を飲んでもらう

潮吹きでは体の水分を対外に放出するので、事前に水分をたくさんとっておきましょう!

 

目安としては、500mlのペットボトルを2本が目標です!

 

トイレと矛盾するようですが、そんなにすぐに尿にはならない・・・ハズ!

 

3.男性の動きを拘束するものを用意する

射精後の男性の亀頭部分は、非常に敏感になっています。

 

そのため、中には刺激をつづけられるのを嫌がる人もいるようです。

それを女の力で押さえつけ、手コキをつづけるのは至難の業・・・

 

そこでおすすめなのが、「腕を縛る」という方法です

 

こうすることによって、手で阻止されるのを阻むことができます(`・ω・´)b

 

しかも、M気質のある男性だと、気分も盛り上がりるので一石二鳥ですね!

 

4.ローションを使う

潮吹きをさせるときは、手元にローションや、オイルを用意しておきましょう!

 

こうすることによって滑りが良くなるというのはもちろんですが性器を傷つけないためにもあると便利です。

 

亀頭部分は弱い部分なので、人によって、あまりに強くこすると赤くなったり、傷ができたりしてしまう恐れがあります。

 

大事なパートナーのペニスをダメにしたくはないですよね。

 

行為後の痛みや、菌の侵入を防ぐためにも、なるべく優しく扱いましょう!

 

おもちゃを使ってみる

女性の方の体力を考えると、アダルトグッズに頼るものアリです。

 

暴れる男性を押さえつけ、さらにペニスをしごく。。。

 

結構大変です。

 

機械的にしごき続けることが大事なので、電マやローターをつかっちゃいましょう!

 

おすすめのアダルトグッズを紹介します!

 

  • ストロベリーソーダ
  • プチドロップ
  • LCピンクローター

 

順番に確認していきましょう↓

 

ストロベリーソーダ

▶︎ストロベリーソーダをチェックする

 

めちゃくちゃかわいいデザインの電マです。

 

電マというと、ごつくて、男性的なイメージですが、これなら女性が持っていてもおかしくないですよね。

 

しかも!全長18センチのコンパクト設計なので、女性でも扱いやすいところがGOOD!

 

性能面でもかなり本格的なんです。

 

10パターンの振動と、5段階のパワー調整ができるところが魅力です!

 

かわいい電マを使いこなして、かわいく責めちゃいましょう!

 

▶︎ストロベリーソーダをチェックする

 

プチドロップ

▶︎プチドロップをチェックする

 

手のひらサイズのローターです。

 

防水機能付きなので、あとの手入れも簡単でめちゃくちゃ便利!

 

ローターの先端部分は振動強め。ローターのおなかの部分は緩めの刺激を与えることができちゃいます♡

 

▶︎プチドロップをチェックする

 

LCピンクローター

▶︎LCピンクローターをチェックする

 

出費を抑えたい方は、こちらのローターがおすすめ!

 

税込601円のお求めやすい価格設定がありがたいですね。

 

▶︎LCピンクローターをチェックする

 

男性が自分で男の潮吹きをする体に開発する方法

男性が潮吹きする時って、必死に我慢しまくったのにお漏らししちゃったみたいな可愛い表情をしたり、声をあげたりするので、特にSっ気の強い女性にはたまりません♡

 

ですが、ただペニスをしごきまくれば男の潮吹きができる、というわけではありませんので女性は腕が疲れちゃいます。

 

そこで!

男性が自分で男の潮吹きをする体に開発する方法を書きます!

 

男性が自分で自分の体を潮吹きしやすい体質に開発できれば、女性はしんどくないので助かりますし、いざやってみて『ダメだ潮吹きできない…』とグタグタにもなりません。

 

男性自身も『もっとこうした方が潮吹きしやすい、そうされると痛い』という風に調整ができるようになるので、痛い思いをしなくて済むからセルフ開発はすっごくオススメ。

 

オナニーで射精中もひたすらしごき続けて、尿意を感じたらそのまま出す

やり方は単純、男性がオナニーで射精しても手を止めずにずっとオナニーし続けるのです。

 

男性がオナニーでしごく時って自分自身に丁度良い力加減でしごけてます。

 

女性が手コキでしごき続けるのと違うので、ずーっとしごくにしても潮吹きしやすいのです。

 

普通はビュッビュッと射精している最中は手を止めますが、そこで射精しながら継続してしごき続けると尿道のあたりがムズムズしはじめます。

 

男性は思わず手を止めるでしょうが、そこは我慢してずっとしごき続けると、『おしっこ出そう』みたいな尿意を感じるようになりますので、そのまま続けて、出そうになったら思いっきり出すべし。

 

感覚的には尿道がひりつく、ジンジンするといった状態でペニスをしごき続けるので、なかなかにつらいです。

 

なので『無理!』という人はジンジンを感じたら刺激を若干弱めてもいいですが、決してストップしてはいけません、あくまで弱めるだけ。

 

これをしていくと、体が徐々に馴染んでいきますし、自分で潮吹きできる体に開発しておけば、彼女さんや奥さんがした時にもスムーズに潮吹きができます。

 

男の潮吹き方法!コツやテクニックを徹底的に解説!のまとめ

男性を潮吹きに導く方法とそのコツについて紹介してきました♡

一度コツを掴んだ男性は、その後も潮吹きに達しやすいといわれています!

道具や知識を騒動員して、彼に新たな扉を開かせちゃいましょう!あなた以外とのセックスが考えられなくなっちゃうかもしれませんよ!

 

男の潮吹きの実演を観たいかたはこちらをチェックしてみてくださいね!

 

【数量限定】追撃男潮吹き・追撃強制中出し!「もう射精してるってばぁ!」

【数量限定】追撃男潮吹き・追撃強制中出し!「もう射精してるってばぁ!」365日、絶倫お姉さんにピストン止めてもらえないボク… 咲々原リン 生写真3枚付き

M男集合!射精後の敏感チンポをしつこくしごかれ「もう射精してるってばぁ!」と連続射精しながら悶え泣き!亀頭挿入追撃しごき・連続ヌキフェラ・追撃手コキ男潮吹き・杭打ち中出しFUCKでイキたくないのに強制発射!限界を超えたエンドレス射精ご堪能ください!

 

編集部エリカのおすすめ

▶︎男の潮吹き動画10選♡

 

手コキでの男の潮吹きのやり方

手コキでの男の潮吹きのやり方の画像

男の潮吹きのやり方の王道、手コキ!

 

やり方としては射精後に彼のちんちんを手コキし続ける。

 

手コキの場合は、両手でちんちんを握って竿部分とカリ部分を同時にしごく。

 

片手はカリ部分をメインに竿部分も手でしごきながら、亀頭を手のひらでグリグリする。

 

この2つが一番、手コキでの刺激として男の潮吹きをさせるのに効果的です。

 

ヨーコ
ヨーコ

ここからは複数の手コキパターンを写真付きでご紹介していきます↓↓

 

 

両手で手コキで男の潮吹きのやり方

両手でちんちんを握ります、祈りを捧げるように手を組む形です。

写真で見るとこんな感じ↓

両手コキの画像

※これを動画で見たい人は→コチラ

 

この両手での手コキは、片手での手コキよりもちんちん全体を刺激しやすいので、男の潮吹きに挑戦する時以外でもやってあげると喜ばれます♪

 

手ですっぽりとちんちんを包み込んだ状態で上下にしごくので、膣の中に入れて出し入れさせてる時に近い刺激を与えられるのです。

 

根元だけをしごくのではなく、カリから根元にかけてをしごくという感じに刺激してください。

 

ちんちんをローションや唾液や愛液で濡らしたら、ゆるめに両手で握ってしごく、徐々に握る圧力を強めながらしごく、という風に握る力加減を変えながら挑戦してください。

 

「強めに握られるのが好き」という男性も入れば、「ちょっと緩めに握られる方がいい」という男性もいますので。

強めに握った時の両手とちんちんの状態は、こういう感じ↓

両手コキの画像2

※これを動画で見たい人は→コチラ

 

カリや竿を刺激しながら逆の手で亀頭を刺激する男の潮吹きのやり方

両手でするよりも、更にちんちんを強烈に刺激する、男性が悶絶するのが、カリや竿を刺激しながら亀頭を刺激する男の潮吹きのやり方。

 

亀頭というか、正確には尿道口を刺激します、これ男性は特に悶絶します。

 

尿道からちんちん全体がジンジンビリビリするような感覚が与えられるので、勃起してすぐの状態でもされると悶絶しますが、射精後の敏感な状態でされるからなおさらです。

 

している様子の写真は、こんな感じ↓

手コキで男の潮吹きの画像

※これを動画で見たい人は→コチラ

 

手のひらや指の腹で、尿道口をメインにグリグリと撫で回すように刺激します。

ちんちんの先っちょをグリグリ撫で回しつつ、カリと竿を手でしごく、という同時責めです。

 

先に書いたように刺激が強いので、これをされると男性は腰をひねったり体をくねらせながら逃げようとします。

 

縛るなどして身動きを封じて強制的に逃げれないようにするとやりやすいですが、マジで強烈なので、「ストップって3回言ったら本当に中断する」という風に、事前に本当に止める時の合図を決めておいた方がいいです。

 

ちなみに、片手は竿を刺激しつつもう片方の手でカリを刺激、というやり方もあります。

している時の手の握り方は、こんな感じ↓

手コキで男の潮吹きの画像2

※これを動画で見たい人は→コチラ

 

これだと尿道口は刺激されないので男性もそこまで暴れません、両手コキと違って違う場所を同時に責められるのでこっちの方が好きな男性もいます。

 

手を逆にしながらすると、いつもとは違った刺激で潮吹きしやすい男性もいます。

※手を逆にしながらの握り方は、こんな感じ↓

手コキで男の潮吹きの画像4

※これを動画で見たい人は→コチラ

 

逆手(さかて)コキで男の潮吹きのやり方

手を返した状態の両手を使わないでちんちんを握ってしごく、逆手コキでも男の潮吹きは可能です。

握り方はこんな感じ↓

手コキで男の潮吹きの画像3

※これを動画で見たい人は→コチラ

 

これの場合、牛の乳搾りのように竿の根元からの刺激、ペニスが若干ねじられながらの刺激があるので、男性の中には逆手コキを好む人も多いです。

 

しかし、この状態で潮吹きするまで手コキし続けるのは女性もけっこう疲れてしまうので、あまりオススメはしません。

 

パイズリでの男の潮吹きのやり方

パイズリでの男の潮吹きのやり方の画像

パイズリでの男の潮吹きのやり方は、おっぱいでカリ部分をメインに挟んでこすり続ける!

 

パイズリ=巨乳でないと無理、というイメージですけど、貧乳な人でもパイズリは可能です。

 

ちんちんを巨乳でむにゅっとすっぽり包み込んでぐにゅぐにゅと刺激し続ける、一般的にはこれがパイズリと聞いてよく想像されますが、貧乳な人の場合はおっぱいでちんちんを包み込めなくても、おっぱいに擦り付けるので全然OK。

 

射精にしても潮吹きにしても、ちんちんが刺激されるから噴射するので、挟めなくとも刺激できればいいのです。

 

巨乳な人のパイズリでの男の潮吹きのやり方

巨乳な人のパイズリでの男の潮吹きのやり方の画像

先に書いた通り、おっぱいでちんちん全体を包み込み、おっぱいを両手で寄せた状態で上下に刺激が基本。

 

この時、ただ上下に動かすだけでは刺激が足りないので男の潮吹きはしにくいです。

 

前後や左右にも動かして、おっぱいで包み込んだちんちんに色んな刺激を与えるのが効果的。

 

そしてちんちん全体を刺激するというよりも、カリ部分や尿道らへんを特に刺激するようにおっぱいを動かすと、潮吹きしやすいです。

 

根元から絞り出すというより、先っちょからちんちん全体に刺激を与え続けて噴射させる、という感覚。

 

貧乳な人のパイズリでの男の潮吹きのやり方

貧乳な人のパイズリでの男の潮吹きのやり方の画像

先に書いたように、貧乳な人の場合はおっぱいで包み込めなくても、胸板におっぱいをこすってください。

 

ちんちんを刺激しにくいので、手コキやフェラでの刺激を交えながらがおすすめです。

 

それと忘れてはいけないのが、乳首を使ってちんちんを刺激するやり方。

 

巨乳だろうが貧乳だろうが、乳首は全員もれなくありますよね、これ使わないのは本当にもったいない!

 

握ったちんちんで乳輪をなぞるようにはわせてみたり、乳首の先っちょで尿道や裏筋をクリクリとこすってみたりと、乳首を使っての刺激はちんちんも、女性側も気持ち良さを感じられます。

 

注意するべきなのが、体をちんちんに近づけてからする事。

 

慣れてないとちんちんを寄せようと引っ張り気味になってしまいがち、これ男性けっこう痛いです・・・。

 

女性側がちんちんに近寄ってからしましょう、それとできれば相手の目を時々でいいから見ながらすること。

 

女性が恥ずかしさをもろに出しても男性は興奮しますが、『目を見ながらエッチな事をされている』という女性にエロ責めされている感じにも男性は興奮しますので。

 

フェラでの男の潮吹きのやり方

フェラでの男の潮吹きのやり方

手コキについで男の潮吹きをさせやすいやり方が、フェラでのやり方。

 

フェラで男の潮吹きをさせるなら、尿道を集中的にベロで舐め続ける、ちんちんを咥え込んだ状態で口をすぼめて唇でカリ部分を刺激、『おえっ!』とならない範囲で奥までちんちんを咥え込んだらちんちん全体を吸うイメージでのバキュームフェラでの刺激が効果的です。

 

バキュームしながら上下にフェラ、からの唇でカリ部分を刺激とベロで尿道を舐め続けるというローテーションが一番潮吹きさせやすい流れ。

 

ちんちんを咥え込んでる時には、できれば音を出して舐めると男性はより興奮しやすいです。

 

咥え込んで吸う時にちょっとだけ口とちんちんの間に隙間をつくって上下に動くと、「ぶぽっじゅっぽじゅっぽ」といった音が出ます。

 

他に、声を漏らしながらのフェラでも男性は興奮しやすいです。

 

フェラ中に「んっんっふっんっ」といった声がちょっと漏れる感じでも良いですし、シックスナイン中など膣を刺激されながらのフェラだと、「んっ!んんーっんんーっ!」と声が出てしまいますよね、これってどんな男性でもかなり興奮するポイント!

 

声や音が出そうになるなら、我慢せず出しちゃったが方がいいです。

 

男の潮吹きを電マでやる方法

男の潮吹きを電マでやる方法の画像

男の潮吹きのやり方と聞くと、手やおっぱいやお口といったのを想像するかと思いますが、電マでも潮吹きできます。

 

電マをちんちんにあてて振動で刺激させる事で潮吹きさせるやり方で、あてる場所としてはカリ部分がメイン。

 

竿部分にあてても、さほど刺激されません。

 

この時に注意なのが、いきなりちんちんにダイレクトにあててはいけません。

刺激が強すぎて痛くなってしまうので、まずはパンツの上からあててください。

 

あてるときにも最弱からで、カリ部分→尿道という流れでそーっと優しく撫でる感じにあてていくべしです。

 

キスをしながらや乳首を舐めながら優しくパンツ越しにあてていくと、我慢汁が出てきますので、そこからパンツを脱がせて、いちどフェラするなどちんちんを濡らしてから直接あてましょう。

 

カリ部分に電マをあてながら尿道をベロで舐めて刺激、もしくは指の腹で尿道をなでるように刺激、という風に電マとベロや手を組み合わせると、電マだけで刺激し続けるよりもスムーズに潮吹きさせやすいです。

 

男の潮吹きをオナホでやる方法

男の潮吹きを女性が手コキ、フェラ、パイズリでやるのは最初はけっこう難しいです。

 

そういう時に画期的なのが、オナホを使って男の潮吹きをさせる方法。

している時の手の握り方は、こんな感じ↓

オナホコキで男の潮吹きの画像

※これを動画で見たい人は→コチラ

 

オナホ(オナホール)はペニスを膣に挿入した時の感触を再現した作りになっているので、ちんちんに刺激を与えやすいです。

 

特に最近のオナホはすごく、「女性とのセックスより気持ち良い」とハマる男性もいるほど。

 

手コキとはまた違った、『アダルトグッズで犯されて恥ずかしいけど気持ち良い』という感覚を味わえるオナホコキは、たいていの男性は大好きです。

 

オナホならどれでも良いというわけではなく、男性それぞれに好みがあります、「きつめのが良い」とか、「ゆるめのが良い」とか、「貫通型が良い」とか。

 

ただし、ほとんどの男性に共通して言えるのが、女性にオナホを使ってちんちんをしごかれるのが嫌な男性はほぼいない、ということ。

 

安くてお手軽なオナホや、高いけど快感がすごくて洗って繰り返し使えるオナホなど、色々あるので、『どれを選んだらいいの?』と迷うと思いますが、まずはドラッグストアで売っている安い物から挑戦してみるのがオススメです。

 

男の潮吹きのやり方!オナニー編

男の潮吹きオナニーのやり方の画像

ここまでは女性が男性にする男の潮吹きのやり方を解説してきましたが、男性が自分でするセルフ男の潮吹きも可能です。

 

セルフという言葉の通り、オナニーで男の潮吹きをするというやり方。

 

ローションか、なければ薄めたボディーソープを使うのがおすすめです。

 

まずはペニスがぬるぬるになりすぎない程度に、ローション等を使ってちんちんを濡らした状態でオナニーをしてください。

 

射精すると普段なら刺激を与えるのを止めるところを、止めずにそのまま刺激を与え続けます。

 

ちんちんがジンジンヒリヒリとして、最初は気持ち良くありませんが、そのまま刺激し続けてください。

 

このとき、利き手と逆の手をローション等で濡らして、両手でちんちんを刺激。

 

利き手でカリ部分をメインに竿を刺激、逆の手のひらや逆の手の指の腹で尿道を刺激、という感じに両手でちんちんを複数箇所刺激し続けると、先ほどのジンジンヒリヒリした感覚と同時に、おしっこが出そうな感覚が込み上げてきますので、刺激し続けます。

 

『ダメだ何か出そうだ!』という感覚が強まってきますから、刺激し続けながら『出る!』となったら我慢せずに出しましょう。

 

自分でも信じられないぐらいにすごい勢いで大量に潮吹きしてしまうので、お風呂場など周りに液体が飛び散っても大丈夫な場所でするのがおすすめです。

 

男の潮吹きの注意点

男の潮吹きは気持ち良いという意見が多く、『経験してみたい』と憧れている男性も多いです。

 

『彼がヒーヒー言いながらすんごいお漏らししちゃうみたいに潮吹くの見たい』、という女性も多いですが、男の潮吹きには当然、注意点もあります。

 

男の潮吹きの注意点は、大きくわけて3つ!

 

・ちんちんがバカ(鈍感)になる

 

・痛い、くすぐったいだけで潮吹きできない男性もいる

 

・掃除が大変

 

この3つが男の潮吹きの注意点、それぞれを解説していきます↓

 

男の潮吹きの注意点1 ちんちんがバカ(鈍感)になる

男の潮吹きは射精後もちんちんを刺激し続けます。

 

当然、ちんちんは強烈な刺激を受け続けますので、潮吹きを経験した男性ならば特にですが、刺激に慣れてしまってちんちんがバカ(鈍感)になってしまいがちに

 

普通の手コキやフェラ、セックスでの刺激では興奮しても射精する事ができなくなり、膣内射精障害になってしまう事も・・・。

 

これは男の潮吹きだけに限らず、一般的なやり方でのオナニーのしすぎなどでも起こり得る事とはいえ、ちんちんに強烈な刺激を与え続けるのはほどほどに。

 

※男の潮吹き=膣内射精障害、というわけではないので要注意!刺激の与えすぎはNGということです。

 

男の潮吹きの注意点2 痛さやくすぐったさで潮吹きできない男性もいる

男の潮吹きのやり方は、射精後も継続してちんちんを刺激し続けるのですが、世の中の男性全員が男の潮吹きができるわけではありません

 

『どんなにされ続けても痛いだけで何ともならない』という男性だっていますから、『し続けてれば潮吹きするんだ』というわけではない事は覚えておくべしです。

 

挑戦してみるのは有りですが、相手の男性の同意や、しばらくし続けても無理なようならやめておきましょう。

 

最初は痛いだけや何も気持ち良くなかった男性も、回数を重ねる事で潮吹きをしたり気持ち良さに目覚めたりというパターンはあります

 

ケンカになってしまう可能性もあるので、無理は禁物です。

 

男の潮吹きの注意点3 掃除が大変

先に書いた通り、男の潮吹きをするなら液体が飛び散っても大丈夫な場所でするのがおすすめです。

 

ブシャーーーっ!と出る場合や、ビュビュッ!ピュッ!ピュッ!ピュッ!と出る場合など、出る勢いは人それぞれですが、基本的に射精する時よりも大量で勢いもすごいので飛び散ります。

男性は射精する時よりも止められないので、一度潮吹きしはじめたらおさまるまでは出っ放し、だから掃除が大変です。

 

飛び散っても大丈夫な、お風呂場やラブホテルなどですると片付けの手間もかかりませんし、気兼ねなくプレイも楽しめますよ。

 

 

楽天TVのバナー画像